09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

シャキッ & フワッ

2010.11.29 (Mon)

     シャキッ
 珍しくもない一品ですが、テレビで見たシャキッとしたもやし炒めが
作れました!もやしをサッと湯がいてから(10秒ぐらい)、油炒めします。
味付けはオイスターソース、醤油、酒で付けました。炒め時間もごく
僅かです。画像からもシャキッと感がつたわるでしょうか~?
     フワッ
 長女がクッキングスクールの体験で作ってきた「スノードーム」です。
美味しそう~☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆でも、まだ食べさせてもらえ
ません~~~^^;
スポンサーサイト
09:00  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

No title

もやしのシャキッと感が伝わりました!
見るからに歯ごたえがおいしそうです。
安くて簡単でおいしいエコな一品ですね!  

スノードームは、ケーキ屋さんに並んでいそうなくらいな
完璧な来栄えです。
娘さんは、クッキングスクールに通っているんですね。
以前、ロウ細工に通っていた方かしら?
今日あたり、ケーキカットとか?
その断面と味の方も、是非拝見したいです。
今年のクリスマスは、これで充分のような・・・
もん |  2010.11.29(月) 09:43 | URL |  【編集】

No title

もんさん、もやしのひげ、取っていなくて見苦しかったですね~ペコリ
写真用にすればよかった!
ろうそく作りの娘です。クッキングスクールは体験です。高いと言って
いるので、多分入らないと思いますよ(笑)消えものには、お金使わない
そうです・・・ふぅ~~ん・・・・今夜食べれるかな?
beadsLH |  2010.11.29(月) 14:01 | URL |  【編集】

No title

↓の安納いもの焼き芋、美味しそう。
私もネット通販で注文していますが、
いもを熟成させているため
12月下旬でないと届かないそうです。
ジムのウエアー、明るい色で若々しくていいですね。

お嬢さんの作られたケーキ、とってもきれいですね。
小町 |  2010.11.29(月) 20:02 | URL |  【編集】

No title

小町さん、12月下旬にとどくのですか~~@@
熟成すると、こんなにも甘くなるのかと、感心し
ますね!
小町さんの元気気分を私も味わっています!
今日は明るい水色で、ジム通いしました!!
ケーキ、まだ食べていません・・・いつ食べられ
るのか・・・
beadsLH |  2010.11.29(月) 20:23 | URL |  【編集】

No title

beadsLHさん、もやしはよく買いますが
単品だけで炒めても、充分美味しいんですね。
これなら、私にもできそうです。
韓国ドラマで、よくモヤシのひげ根を取っているから
たま~に、韓国ドラマ気分でとってみたりしています。

ケーキ、美味しそう
ペロッと指で一舐め、したくなります。
kazu |  2010.11.30(火) 12:19 | URL |  【編集】

No title

シャキっと感、充分伝わります~
簡単で美味しいは一番ですから!
早速真似っこしてみます

綺麗なケーキ♪
やはり、女の子っていいですね~
日持ちするケーキなら、そのまま飾って置きたいものです
野菊 |  2010.11.30(火) 17:55 | URL |  【編集】

No title

Kazuさん、もやしは価格安定してますから、主婦の味方ですよね~
もやしのナムルや、白菜、豚バラとともに蒸したりと、使い勝手が
いいです!!
もやしのひげ、取る派ですか~面倒くさくて~~
beadsLH |  2010.11.30(火) 20:41 | URL |  【編集】

No title

野菊さん、ケーキ本日食べました~許可がおりないと、勝手に
食べられないし・・・美味しかったです。
スポンジもケーキ屋さんみたいに、よく出来ていました!

もやし、本当に助かります!もやしとお豆腐は給料日前に
昔は結構使いました。
beadsLH |  2010.11.30(火) 20:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ballbeads.blog64.fc2.com/tb.php/906-068d58b8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |