FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

金沢八景巡り

2010.05.05 (Wed)

 わが街、横浜市の金沢区は、今では八景島シーパラダイスなどで、
全国的にも知られていると思います。江戸後期の浮世絵師、歌川
広重により描かれた「金沢八景」により、古き金沢の風景を今も
感じる事ができます。埋立てにより、景色は様変わりしていますが、
その名残りを、訪ねることはできます。
 いつもの○十年付き合いの、遊び中年?軍団12名とともに、散策
してみました。(金沢八景 ウィキペディア

     瀬戸神社 瀬戸神社1
     瀬戸神社2
 まずは、瀬戸秋月(せとのしゅうげつ)・・・瀬戸神社です。長年
この前を通っていますが、中に入ったのは、初めて@@凄く荘厳な
お寺で、意外と広いのにビックリです。
     枇杷島 枇杷島1
 枇杷島です。ここから瀬戸神社に続いたようですが、今では国道に
分断されています。さぁ、ここから平潟湾(平潟落雁)を通り、野島へ
向かいます。途中の夕照橋です。(野島夕照)
     夕照橋
     八景島シーパラダイス
 野島公園のてっぺんの展望台から見た八景島シーパラダイス~~
     伊藤博文別邸 ぼたん
 野島の下にある横浜市指定有形文化財の旧伊藤博文金沢別邸です。
最近綺麗に建て替えられ、一般開放しています。すごく広くて立派
です。台所棟、客間棟、庭園、居間棟に分かれ、見応えあり!無料
です。庭のぼたん園も素敵です☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
     寿司 蟹足味噌汁
 そろそろお腹もすいたので、野島公園駅からほど近い「松竹寿司」へ~
並みにぎりに蟹の味噌汁つきで1370円なり~ここは並みでも、ネタがいい
ので、全員満足!!もちろん、ビール&美味しい付きだしもありました。
     龍華寺 樹齢何年
     踊る駒犬
 珍しく躍動感溢れる狛犬です。凄いでしょう~~
     ぼけ払い
 ありがたいぼけ払いの像です。
     たいこ橋
 称名寺です。たいこ橋が特徴です。(称名晩鐘)ここからまた裏山をぐるりと
登りました。
     山の上から
 山の上から見た金沢の海です。
 今回のツアーでは、無料のところがほとんどで、称名寺横にある金沢文庫
入館料250円だけでした。海であさり掘りもすれば、お土産付きにもなります。
 
 朝のテニス2時間とこの金沢巡りで、なんと二万歩近い歩数となりました。
疲れた~~~~~~でも、楽しい一日でした。若い頃にはしたことのない
お寺巡りも、楽しい年になったということでしょうか・・・・











スポンサーサイト



08:26  |  ひとりごと  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

NoTitle

昔からのお付き合いしているお友達と
楽しそうですね。
私は、狛犬を見るのが、好きなのですが、
この狛犬さんのポーズは、初めて見ました。
製作者の発想に感心しました。
2万歩も歩けて、みなさん、お元気ですね。
小町 |  2010.05.05(水) 18:11 | URL |  【編集】

NoTitle

小町さん、とても愉しい仲間たちです!
狛犬(変換間違っていましたね^^;)、後ろ足が飛び
上がっていて、それは迫力ありました。本当にめずら
しい格好ですね。
狛犬も好きなんですね~仲間の一人も興味あるみ
たいで、盛んにカメラで撮っていました。
beadsLH |  2010.05.05(水) 20:01 | URL |  【編集】

NoTitle

金沢・・・ っと聞くと、つい石川県の金沢が思い浮かんでいましたが、
beadsLHさんのお宅のあたりが、まさに金沢八景だったのですね。
地理・歴史にトンと弱いもんで…
おかげ様で、見事な風感を味合わせていただきました。
若い頃と又、違った味わいがあるのでしょうね~
それにしても、2万歩とは、かなり歩きましたね。
ただ健康のために歩くだけじゃなく、昔ながらの友人と語らいながら、
さらに景色とおいしさを味わいながらの体にいい一日になりましたね~
もん |  2010.05.06(木) 09:40 | URL |  【編集】

NoTitle

もんさん、長々お付き合い、ありがとうございます。
そうですね、石川県の金沢を思いますよね~
友達の八景巡りしたいという言葉からでた、今回の
旅、わが街、発見!と言う感じでした。こう見ると、
いい所だなぁと思います。
翌日少し筋肉痛~^^;
beadsLH |  2010.05.06(木) 20:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ballbeads.blog64.fc2.com/tb.php/799-b30a5c3f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |