FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

医食同源

2007.01.23 (Tue)

医食同源とは・・・


病気を治すのも食事をするのも生命を養い健康を保つためでその本質は同じだと言う事  ~広辞苑より~

病気の治療も普段の食事もともに人間の生命を養い健康を維持するためのもので、その源は同じであるとする考え方。中国で古くから言われる。 ~大辞林より~

 韓国ドラマは結構見ていますが、1年ほど前に「チャングムの誓い」をテレビで見たときは、また新しい驚きがありました。韓国宮廷料理の豪華さもさることながら、その食に対する深い考えに目からうろこという感じでした。
 食べる人の体調を考え、病気を予防しまた治していくのは、食の原点ではないかしら・・・最近では、病院でも東洋医学を積極的に取り入れ、病名はつかないけれど、何となく調子が悪いという人に、漢方を処方するとか・・・即効性はないけれど、リスクの少ない医療ということでしょうか。薬膳料理など、美味しいのかあまり食べた事はないけれど、ちょっと興味をそそられる今日この頃です。(何となく調子がいまいちという年代なのかな?)

 先日奥薗さんのレシピで、にら醤油というのがありました。湯豆腐に乗せて食べるのですが、とても美味しかったです。
 にらを5ミリぐらいの小口切りにし、醤油、ごま油、一味唐辛子とともにビンに入れ冷蔵庫へ。多少は日持ちすると思います。さっぱり味の湯豆腐が、奥深い味になります。若者にもうけますよ!
スポンサーサイト
14:04  |  ひとりごと  |  Trackback(1)  |  Comment(2)

Comment

キムチチゲだと重たいけど
温まりたいというとき
いいかもしれないですね~^^

あらら・・お腹すいてきちゃった

にら大好きなんですが
今年はにらが高いですね・・


こりんこりん |  2007.01.29(月) 00:07 | URL |  【編集】

こりんこりん様、美味しいものには
心惹かれる今日この頃。キムチチゲ
もここ数年冬場の定番になりました。
鍋がこんなに美味しいとは、子供の
ころは思ってもみなかった~~
beadsLH |  2007.01.29(月) 08:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ballbeads.blog64.fc2.com/tb.php/55-4241cc38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

医食同源医食同源(いしょくどうげん)とは、日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方。1972年、日本放送協会|NHKの料理番組『きょうの料理』の特集「40歳からの食事」において、臨床医・新居裕久が発表したとされる。本人の
2007/02/15(木) 11:34:59 | やせる!

▲PageTop

 | HOME |