07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

長谷寺 紫陽花 2015

2015.06.13 (Sat)

  雨上がりの12日午後、急きょ夫と鎌倉長谷寺の紫陽花を見に行きました!
午前のアクアビクスを終えて家でランチをしてからなので、着いたのは1時半
過ぎ。この日の朝、「目ざましテレビ」で、三宅さんと軽部さんが訪問した様子
が放映され、長谷寺は見頃とのことだったのです~土日の混雑に比べれば、
まだラッキーだったかも・・・
     長谷寺
     順番
 入口で番号のついた券をもらいました。紫陽花を見る順番です。314番~15分待ち・・・
5分ぐらいで呼ばれ人々が前に進むのを待ちます。以前来たときより空いています。
土日の混雑は間違いないでしょう。
     あじさい3
     あじさい2
     あじさい4
     あじさい5
あじさい6

あじさい7
 紫陽花は8分咲きぐらいかしら・・・まだ蕾もあります。今週から来週にかけてが見頃
かな~
     街と海
 山道から見た鎌倉の街と海景色です。
     お地蔵さん
     お地蔵さん2
     水子地蔵

          和み地蔵
 お地蔵さんがとても和みますね~
     仏足石
     卍池
 今まで気づかなかった卍池。なるほど卍。
     菖蒲
     光則寺
 長谷寺のお隣の光則寺。山紫陽花が多いのですが、もうかなり終わっている
感じです。このお寺は長谷寺と対照的で、野趣満載のお寺です。
     桔梗
     ゆり
     クレープ
 お茶タイム。本当は目ざましで紹介されていた、どら焼きアイスを食べたか
ったのですが、私たちが行ったときは売り切れ状態でした。そこですぐそばの
お店のクレープセットを食べました。とてもゆったりしたお店で、美味しかった
です~入口のBozeのスピーカーの上にツバメが巣を作って子育てしていました。
スポンサーサイト
09:06  |  おでかけ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

鎌倉散歩の番組多いですね、
「梵蔵」が出てました、出汁巻卵が美味しいらしいですね、
火曜日に行く予定です、
友人が、鎌倉33観音巡りたいと、
私は、2回目巡るか、好きな処に行って、
お昼を合流するか、思案中です。
shigeko |  2015.06.14(日) 21:08 | URL |  【編集】

shigekoさん、火曜日天気がもつといいですね~
鎌倉通のshigekoさん、いろいろご案内できます
ね!小町通りは、まるで軽井沢銀座のような
様子です・・・ずいぶん様変わりしています~
beadsLH |  2015.06.15(月) 08:48 | URL |  【編集】

数年前に紫陽花の季節にネット友達や
姉と長谷寺に行ったことが思い出されます。
あの時は、とても混んでいたので上の方に
行きませんでした。
下で斜面に植えられている紫陽花を
見ました。
とても可愛いお地蔵様ですね。
光則寺の自然風な庭もいいですね。
小町 |  2015.06.16(火) 21:34 | URL |  【編集】

小町さん、今年は少し早目の咲き具合でした。
山道を歩くのは辛い方でも、下から見ても充分
楽しめます。その他、いろいろなお花が咲いて
いますし~~お地蔵さんは、たくさんあって
これもホノボノしています。
beadsLH |  2015.06.17(水) 08:36 | URL |  【編集】

こちらでは、やっと紫陽花も咲き始めました
紫陽花を見るのに、順番があって待ち時間があるなんて
凄い混みようなんですね~
可愛いお地蔵さまも、いい感じです
どれも、涼しそうな写真です(*^^)v
野菊 |  2015.06.28(日) 15:08 | URL |  【編集】

野菊さん、コメントありがとうございます~
ここのところあれこれあり、更新も滞っており
ます。皆様のところにも、コメントを残す余裕
が無く・・・
紫陽花、そちらもそろそろなんですね~
大好きな色が道端にあるのは、とても嬉しいで
す!桜の次に好きかな~
beadsLH |  2015.06.30(火) 18:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ballbeads.blog64.fc2.com/tb.php/1424-abd6d922

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |