10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ライトアップ&コンサート 2011

2011.09.25 (Sun)

 連休の初日、東京のお墓参りを終え、夜、近くの野島山のそば、旧伊藤博文
金沢別邸での「ライトアップ&コンサート2011~東北への想いを込めて~」に行き
ました。関東学院の生徒たちが主催するイベントです。
 以前ここへは金沢八景巡りのおり、牡丹園を見に行った事があります。海に
隣接する日本家屋と庭園 が、とても素敵です。
     ライト.jpg
     伊藤博文邸.jpg
 部屋はもう満員で、私たちはお庭の方から聴くことになりました。それもまた
風情があっていいです・・・
          高橋拓哉.jpg
 高橋アントニオ拓哉さんです。ヴァイオリンの演奏で、リベルタンゴ、ラ・クンパル
シータ、チャルダッシュ、千の風になってなどを演奏してくれました。
          庭にて.jpg
 予想外の人数に生徒さんたちもビックリされたようです。高橋さんがお庭まで
出て、演奏してくれました!
     三味線.jpg
 ごめんなさい。ボケボケです!津軽三味線の北村親子です。もう一人娘さんが
いるのですが・・・(汗)
     北村親子.jpg
 はい、こちらは最後にお見送りしてくれた画像なので、3人います。
津軽じょんがら節、民謡メドレーなど、力強い演奏でした。
北村姉妹ブログもあるようです。
  灯篭.jpg ライトアップ.jpg
 生徒さん、そして教授、その他スタッフの皆さん、素敵な夜をありがとう。
そして、東北の復興を願って・・・・
スポンサーサイト
07:56  |  おでかけ  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

畳に障子の部屋でヴァイオリンや津軽三味線の演奏を
聴くのも良いですね。
東北の復興を願ってのコンサートにたくさんの方が、
集まってくれたようですね。
東北人としてうれしいです。
小町 |  2011.09.25(日) 20:22 | URL |  【編集】

小町さん、秋の夕暮れ、このような所で演奏を聴けて嬉しかったです。
学生たちの頑張りにも嬉しくなりました。
285人もの参加人数で、殆どの方が外で聴いていましたね~
ランタンの灯りが点々と灯って、感慨深かったです。
beadsLH |  2011.09.26(月) 08:00 | URL |  【編集】

素敵な夜を過ごされましたね。
夜の闇の中に音楽が吸い込まれていく情景が
目に浮かびます。

弘前のライブハウスで聴いた津軽三味線は
心の叫びのような激しい感じでしたが、
きっとこの日の津軽三味線は魂を癒すような感じだったのかしら?
と想像しています。
kazu |  2011.09.28(水) 15:13 | URL |  【編集】

Kazuさん、津軽三味線は力強く、復興するぞ!という闘志を感じました。
お腹の底まで響くような気がします。

夜の解放感溢れる海に近いこの場で、こうして多くの人と思いを一つに
できたことは、とても有意義でした~~
beadsLH |  2011.09.28(水) 21:10 | URL |  【編集】

こんなコンサートもあるのですね。
家庭的で、奏でる音がじかに体に響いてきそうです。
三味線は、電波を通してでしか聞いたことがないのですが
日本太鼓とか、日本古来の音楽に癒されるようになりました。

コンサート会場まで続く道に作られた手作りの燈ろう・・
学生さんのお金はかけずに時間をかけた愛情さを
たっぷりと感じます。
もん |  2011.09.29(木) 10:26 | URL |  【編集】

もんさん、いい企画ですよね~神奈川には邸園文化祭なるものもあり、
古きよき邸園を巡ったりもできます。鎌倉や小田原、厚木などあちこち
にいい邸園があるようです。一度巡ってみたいものです。

和太鼓もいいですよね~昔、金沢へ行った時、聴きました。お腹に響く
音が、全身の血を沸き立たせるような感じでした・・・
beadsLH |  2011.09.29(木) 21:09 | URL |  【編集】

 とってもいい雰囲気のコンサートですね。
 こんな素敵なコンサートが近くであったなんて・・・。
 ただ、父の法事で大阪に帰省していたため、日程は会いませんでしたが、次回はぜひ行きたいものです。(*^_^*)
びん |  2011.10.02(日) 10:35 | URL |  【編集】

びんさん、今年2回目だそうです。それでも盛況だったので、学生さん
は感激していました。こちらも感激です!!
来年もあると思いますので、ご家族で秋の夕べ、いい時間をお過ごし
ください~~ちなみに昼の部もあったようです。
beadsLH |  2011.10.02(日) 19:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ballbeads.blog64.fc2.com/tb.php/1051-63ab344c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |